Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

It's my Hatena Blog

観た物、食べた物などについてー備忘録的ブログ

お気に入りの映画とギター

わたしのギターです♫

ギター、いそがしくてなかなか出来なかったけど、最近また独りで始めました。
と、言ってみましたが、完全にギター初心者です。

せっかくプレゼントしてもらった"My ギター"… かれこれ1年はクロゼットの中に隠していました(汗)、ほんとごめんなさい。


♪♪♪♪♪♪

もともとアコギ弾けたらいいな、とは思っていた私ですが、ギターが欲しくなったきっかけは大好きな映画、"Before Sunrise "(邦:恋人までの距離)の続編にあたる、"Before Sunset"を観てから。


この映画の中で、フランスの女優さんジュリー・デルピーイーサン・ホークに弾き語りを披露する場面を見て『かっこいい!絶対弾きたい!』と思ってしまって… 動機が単純すぎですが(苦笑)

ちなみにジュリーがこの映画で披露した歌『A Waltz For a Night』は彼女の自作の曲だそうです。才能いっぱいで本当にすてきな女優さんです。

ビフォア・サンライズ 恋人までの距離 [DVD]
(1995)
イーサン・ホーク演じるアメリカ人学生"ジェッシー"。ひとり旅はもうすぐ終わりを告げようとしています。
空港に向けて移動中のヨーロッパ長距離列車のなかでフランス人学生"セリーヌ"(ジュリー・デルピー)と出逢い、二人は意気投合します。しかし残された時間はあと数時間…。

この映画を観て、ヨーロッパをひとり旅→"すてきな出逢い"…を夢見た女性(男性もかな)は多いのでは(?) 私は夢見ました(苦笑)

ビフォア・サンセット [DVD]
(2004)
9年後の設定。あれから二人はどうなったの??と気になってハラハラどきどきした人も多いはず♪

何度も観たくなるし、何度観てもいいです。まちがいなく、パリに行ってみたくなる映画です。

♪♪♪♪♪

ところでギターのはなしですが。楽器は昔ピアノを10年程習っていたので抵抗はないかななんて安易な考えでしたが、ギターは全然ちがいますね(!!) 
指が痛くなって泣きそうです(T_T) 初めは誰もがそうなるらしいんですが…ギターって想像以上に難しい…

いつの日か Julie Delpyのように弾き語りしてみたい…… パリで♪

Remove all ads