Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

It's my Hatena Blog

観た物、食べた物などについてー備忘録的ブログ

キャリーの日記

先日購入した書籍 「The Carrie Diaries」

大好きなSATC.
その主人公キャリー・ブラッドショー。この本は、キャリーがニューヨークに来るずっと前のティーンエイジ時代、ライターを夢見ていた女子高生キャリーの日記。
これはSATCファンにはとても気になる1冊ではないでしょうか♪SATC世代の私にとってはその頃流行っていたファッションなんかも、
今は時代遅れの様子で懐かしくて微笑ましかったりで、なかなか面白いです。

The Carrie Diaries

The Carrie Diaries

少し前に、この本が来年秋にもTVドラマ化?!というニュースが出ましたが、放映権は購入されたようですが、まだ決定ではないようですね。
でも、10代のキャリー…さすがに、サラ・ジェシカ・パーカーが演じる訳にはいかないでしょう(笑)そこで、ゴシップガールブレイク・ライブリー?という噂も流れましたが、これは単なる噂のようで本人が否定しています。

サラ・ジェシカ・パーカーですが、彼女のインタビューによると、彼女はこの小説のドラマ化には否定的のようです。
『私が演じる"キャリー・ブラッドショー"は34歳で始まり43歳になった、私はキャリーの両親が誰かなんて知りたくないわ、だってキャリーは"マンハッタン"にだけ存在すると思っているから。』というようなコメントを残しています。

んー分かります!
『キャリー・ブラッドショー』は、これまで長い間SATCの中で『サラ・ジェシカ・パーカー』が演じてきてこのキャラクターが存在しています。他の人が演じる10代のキャリーはこの本の日記の中だけでいいのではないかという気がしますね。

今後に注目です。
ちなみに、『Sex And The City』映画の第3作目の制作は現時点ではまだ未定。こちらの方はちょっと期待してます♪

Remove all ads