Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

It's my Hatena Blog

観た物、食べた物などについてー備忘録的ブログ

100万回のウィンク

映画

久しぶりの映画観賞録です。
ひかりTVビデオコレクションから古い映画を観ました。
「Home Fries」(1998)
邦題は「100万回のウインク」
いつもながらすごい邦題だ…。
わかりやすいタイトルにするのはわかるけれども…
”ウィンク”って(失笑)…内容と全然関係ないと思うんだけど…。

ドリュー・バリモアルーク・ウィルソンの共演作です。
歳の離れた男性との不倫の末、子供を身ごもった女性とその周囲で巻き起こる騒動を描いたラブ・コメです。
妊婦の女性をドリュー、彼女の歳の離れた不倫相手の、義理の息子役にルーク。
ルークはだんだんと自分の父親の不倫相手だったドリューに惹かれていきます。

この映画が気になったのは、ルーク・ウィルソンもそうですが、この脚本があのヴィンス・ギリガン。
アメリカでは大ヒットの「ブレイキング・バッド」の監督・企画・総指揮をやってる人。
なので絶対オモシロいだろう、と思いチョイスした訳です。


共演のおふたりは当時交際中だったんですよね〜。
両方とも恋多き俳優さんです!
最近ドリューはなんと三回目の結婚をしたそう!w

ルーク・ウィルソン

ルーク・ウィルソンの兄弟はそう、オーエン・ウィルソン。

(オーエン・ウィルソン)

ルークも面白い作品が多いですが、私はオーエンがだいすきです
そんなオーエンは最近子育てに夢中のご様子。
シングル・ファザー(未婚)なんですよね。
恋愛に疲れたのかな…
数年前にケイト・ハドソンとのブレイク・アップが原因で自殺未遂を図った…
などと言われていますが。
(ちなみにこのとき倒れているのを発見したのはルークとか…)
ちょっと横道にそれちゃいましたがw


100万回のウィンク【字幕版】 [VHS]

50回目のファースト・キス コレクターズ・エディション [DVD]
アダム・サンドラー共演のキュートなラブ・コメ

おまけつき新婚生活 [DVD]
ベン・スティラーとのドタバタ新婚生活がオモシロい

Remove all ads