Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

It's my Hatena Blog

観た物、食べた物などについてー備忘録的ブログ

ライアン・ゴズリング

ドライヴライアン・ゴズリングはすごかったです!
この映画を観に行った理由はもちろんライアン・ゴズリングが出ているからです♡


こんな役も出来るんだ〜本当にすばらしいです。
一切退屈している暇がない映画でした。


きみに読む物語」や「ラースと、その彼女」で魅せてくれた純朴な青年の役とは一転して、静かで心優しく、且つ暴力的でミステリアスな“ドライバー”の役を演じています。
どちらのライアンも素敵ですが、「ドライヴ」のライアンはちょぉ〜クールでした!私の目はハートになってたかもぉ(#^.^#)


類まれなドライブテクニックを持ち、昼は映画のドライバーのスタントマンとして、夜は密かに強盗の逃走を手助けをするトライバーとして、異なるふたつの顏を持ち孤独な生活を送っていた彼(映画の中ではほとんど名前が出てきませんでした)。
そんな彼が、隣に住む子供とふたりで暮らす美しい女性と知り合い、3人は打ち解けしばし穏やかな時間を過ごしていたが…やがて彼女の夫が現れ、危険な運命へと導かれていく…

この映画は、デンマーク出身の監督作品で、2011年度のカンヌ国際映画祭監督賞を受賞したそうですよ。
スリリングなクライムアクションで、かなり暴力的なシーンもありますが、ある意味切ないラブストリー的な一面もあり、ライアン・ゴズリングがしなやかに好演している作品だと思います。
彼のあの甘いマスクと穏やかな雰囲気での激しい暴力的シーンはかなりの意外性を感じましたがその分、映画の中に惹きつけられてしまいました。



昨年People誌が選ぶ「最もセクシーな俳優」で、ブラッドリー・クーパーに惜しくも敗れて2位になったライアン・ゴズリング
ブラッドリーも素敵ですが…ライアン、相当セクシーです。

現在「ドライブ」と同時に、ジョージ・クルーニー監督映画「スーパー・チューズデー」でも主人公を演じているんですよね〜。

今年は日本でもますます人気に火が付きそうですね。注目No.1の俳優さんです(←個人的な意見ですが(^_^))
こうしてジョージ・クルーニーと並ぶと…なんかジョージがオジサンに見えますね…(ごめんなさいッ!)


幸せの行方... [DVD]
日本劇場未公開?
5月にDVDが発売になる作品。
キルスティン・ダントとの共演が気になります。

Remove all ads