Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

It's my Hatena Blog

観た物、食べた物などについてー備忘録的ブログ

「ジャージー・ボーイズ」

映画 音楽

「ジャージー・ボーイズ」

 

ヒューマントラストシネマ渋谷で観ました。初めて行きました、あんなところにあるんだぁ。

グループの映画館では、有楽町や池袋にはよく行きます。なかなかいい映画を上映してくれる単館上映系なので気に入ってます。しかも会員になると、金曜日はハッピーフライデーで1000円なのでとっても嬉しいです。

週末にゆっくり映画…あーすてきな至福の時間です。

 

f:id:big_applefan:20141011194846j:plain

さて「ジャージー・ボーイズ」。数年前にNYCを訪れた際に、ブロードウェーミュージカルで見たかったんですが、大変な人気で、チケットも高いしなかなか取れずで断念…その映画をクリント・イーストウッド監督で映画化!おーこれは観なくては!と思っていました。期待通り良かったです。

映画は、1960年代アメリカ・ニュージャージー州の貧しい田舎町に生まれた4人の不良青年が、天使の歌声を武器にいかにして成功をなしとげたのか、というサクセスストーリーになっています。

 

主演のフランキー・ヴァリを演じたジョン・ロイド・ヤングはミュージカルの方でも演じていて、トニー賞を受賞した人なので文句なし、すばらしかったです!声の音域が広く歌唱力が素晴しいです。

だいすきでよく聴いていた有名な曲、「Can't  take my eyes off you」がフランキー・ヴァリがオリジナルで、こんな風に世に出たのか、というのがこの映画で知りました。

早速、アイチューンズでサントラを購入しました。映画を観た人はきっとほしくなるはず(笑)。劇中で流れていた曲がほぼ網羅されていて、25曲も詰まっていて1200円です。

 


映画『ジャージー・ボーイズ』オフィシャルサイト

 

 

次回観たい映画!

伝説のミュージシャン、ジェフ・バックリィーー時を超えて音楽が繋いだ父と子の物語。

主演の息子役をあの「ゴシップガール」のダン・ハンフリー役でお馴染みのペン・バッジリーが熱演、とらしい。見事な歌声を披露している。


『グッバイ・アンド・ハロー 父からの贈りもの』公式サイト 予告編

 

Remove all ads